2008年08月03日

日帰り入院

IMGP0552web.JPG

金曜日、クララは目の縁にできたものをとるため、日帰り入院を
しました。

朝みんながご飯を食べているのに、自分だけご飯をもらえず、
不思議そうな顔をしていたクララ。
病院に行く前にブラッシングをしても、他に悪いところがないか
全身を触っても、一切無抵抗のクララ。
病院に向かう途中、クルマを運転をしながら、なんだか気の毒に
なってきました。「この子は何でも無抵抗で受け入れるんだなぁ。
もしいつか将来、命にかかわる病気をして、私が延命治療かどうかの
選択をしなければならなくなったとしても、クララはきっと
静かに運命を受け入れるんだなぁ・・・」なんて、いろいろと
考えてしまいました。

手術は、私が会社に言っている間に、あっという間に終わりました。
両目のマブタの腫瘤切除、わきの下の小さな腫瘤切除と一緒に、
せっかく麻酔をかけるのだからと、歯石の除去と他に異常がないかの
検査もしていただきました。

まだマブタとわきの下に縫った糸が見えるけど、他に身体の異常もなく、
無事終了しました。
手術前は、お金もかかるし、どうしようか迷ったけど、終わって
よかったです。

クララは快気祝いに牛しゃぶをもらいました。お肉が食べられるなら
もう一回でもできるかな?ちなみに、クララはレントゲンをとるとき
カチンコチンに緊張していたそうです。

IMGP0551web.JPG

ニックネーム ぜろこ at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする