2006年08月31日

週1回の通院

クララは週に1回、耳の治療で動物病院に通っています。
最近は状態もよく、1週間のうちにたまった耳垢をきれいに
とってもらい、薬を塗ってもらう程度ですんでいます。
でも、あまり長く放置しておくと、また耳の中が炎症をおこして
しまうかもしれないので、通院はかかせません。

今年の春にクララの手術をしてくださった先生が、先月急逝されました。
腕がよくて、手術も上手にやってくださって、いつも趣味の話とか
馬の話とかしてくれたおもしろい先生だったので、突然のことに
ショックでした。
当のクララは、先生の大きな身体と大きな声が怖かったらしく、
特に耳の治療をやってもらうようになってからは、待合室でブルブル震えて
ピーピー鼻で泣いて暴れるので、待合室で待つのが大変でしたが・・・

先生が亡くなって治療ができなくなったので、現在は別の病院に通って
います。今度の先生は、今までクララが通っていた病院で以前働いていた
ことがあってクララのことを前から知っていてくれてるし、
なにより診察が丁寧で、患者(飼い主)の話をよく聞いて答えてくれます。

そしてクララは・・・先生がクララを抱っこして耳の治療をしてくれるの
ですが、臆病で固まってしまうクララをリラックスさせようと、診察後に
先生がおやつをくれるようになりました。今ではクララはおやつをとっても
楽しみにしているようです。
昨日も、診察が終わった後、診察室を出ようとしたら、クララが
「まだおやつもらってないよ〜」と動きませんでした。昨日は治療前に
診察台の上で先に「おすわりくん」2粒をもらったのに・・・です。
しっかり覚えているのね〜。

前の病院で私がさんざんてこずっていた、「待合室で待つ」という作業も、
今ではクララがとってもおとなしく待っていてくれるので、快適で楽な時間に
なりました。

Vfsh0073web.bmp
ちょっとだけ緊張するけど、病院に行くのが楽しくなったよ(クララ)

クララのような転院組で、すっかり忙しくなってしまった先生ですが、
働きすぎで倒れないように気をつけてくださいね。

ニックネーム ぜろこ at 23:22| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動物病院の先生、大変お気の毒でしたね。
ぜろこさんも頼りにされていたようなので、残念でしたね。
新しい病院の先生は優しそうなので、クララちゃんは通うのが楽しそうですよ。
(おやつももらえるし)
ぜろこさんも病院通いが少し楽になったようですね。
Posted by プチポンタ at 2006年09月01日 20:53
プチポンタさん☆
突然のことで本当にびっくりしました。命ってあっけないんだなあと
思いました。
今度の先生はとても優しく接してくれるので、クララの表情が
ずいぶん違います。こうも変わるものかと驚いています。
クララの食いしん坊にも驚かされますが。
Posted by ぜろこ at 2006年09月01日 22:44
お世話になってる病院がなくなってしまうと次の病院選びは本当に大変ですよね

でも小さい頃のクララちゃんを知っている先生でなおかつ優しい先生ならよかったですね

週1回の通院だいぶながく通われてるようですよね?
はやくいかなくてすむようになるとよいのですが〜

でも美味しいおやつをもらえるのなら多少の我慢もしちゃうかな〜
(私も好みの先生なら嫌いな病院通いもできるかも 爆)
Posted by ひさねえ at 2006年09月02日 15:50
ひさねえさん☆
病院っていっぱいありますけど、どの病院を選んだらいいのか
素人にはなかなかわかりませんよね〜。
週1の通院は時間的にも、経済的にも結構大変です。
残業の多い時期が来る前に治ってほしいのですが・・・
放っておくと悪化して、クララが痛がってご飯を食べなくなったり、
飲み薬が必要になったりするので、そうならないようにまじめに通っているのです。。。
Posted by ぜろこ at 2006年09月02日 20:02
かかりつけの先生がいなくなってしまうなんて大変ですし、お気の毒でしたね(::)
新しい病院の先生おやつ下さるなんて、きっと仲良くなろうね〜と言う合図なんですね。
我家のリリ−ならすぐなれちゃうな〜。
クララちゃんちゃんと座って待ってるね〜。
おりこうですね。
Posted by ララ&リリ− at 2006年09月03日 13:24
ひさねえさま。
優しい先生はコテツもずっとお世話になってるかたですが、若くてハンサム(古い表現なので訂正)→ナイスガイですよ〜♪
たまにくらくら日記も覗いているようなので、わざと書きました。

ぜろこさん、ランチ誘ってくれてありがとう、
楽しかったです。またコテツでよかったら、いろんな場所誘ってくださいね。
Posted by コテツ親分 at 2006年09月04日 09:31
前に通っていた動物病院のお医者さんは、とても残念ですね。
新しい動物病院ですと、ワンコが慣れるまでに時間がかかると思いますが、クララちゃんはもう慣れたんですね。
ちょっぴり食いしん坊な気もしますが・・・。
そういえば、クララちゃんはトリミングしてから若返りましたね。
写真を見ると、3,4歳くらいに見えますよv(^-^)
Posted by aniki at 2006年09月05日 01:12
ララ&リリーさん☆
今度の先生は、クララの性格をよく見て接して
くれるのでうれしいです。
クララもきっと喜んでると思います。
今、ララちゃんとリリーちゃんのブログを呼んできましたが、
クララはリリーちゃんに姿が似ていて、性格はララちゃんに似てる
ような気がしました。

コテツ親分さん☆
先生はホントにナイスガイですね!
きっとファンが多いことでしょう!(見てるかな??)
コテツくんとのランチ、私も楽しかったです。
忙しかったのに駆けつけてくださってありがとうございました。
また定休日に、他のお店にも偵察に行きましょう!?

anikiさん☆
クララは、若返りましたか?うれしいです。
カットしたばかりの頃にくらべると、だいぶ毛が伸びて、
シェルティーに戻ってきましたよ。
クララは本当に食いしん坊で、見知らぬ場所に行って緊張していても、
いつものおやつを取り出すと、おやつに夢中で大胆になるんです。
Posted by ぜろこ at 2006年09月05日 22:28
昨日、行ったので、一応、チクってきました。
忙しいんで、どうでしょうかね。

若いマツケン。髪が長かったら織田裕二と
知り合いが言っていましたが、後者は全く違うと思います。
Posted by コテツ親分 at 2006年09月06日 10:45
コテツ親分さん☆
私、織田裕二のファンなんですけど・・・ウ〜ン・・・
また明日病院に行くので、じっくり観察してきますけど。
Posted by ぜろこ at 2006年09月06日 21:58
どーも、時々ブログにおじゃましてます。
クララちゃんも耳落ち着いてますので、このまま維持できたらよいですねぇ。

ナイスガイ?マツケン??織田裕二???
ちょっと前のお茶のペットボトルに似顔絵で描かれたいた正岡子規が激似です。もちろんチビはげオヤヂですので皆様誤解しませんように申し添えます。黙っとけばよかったか・・・

また時々寄せてもらいます。

Posted by どい at 2006年09月08日 12:48
どいさん☆
いつもありがとうございます!
正岡子規の似顔絵ってどんなのか、ネットで今さがしたんですけど、
見つかりませんでした。残念。
クララの耳が少しでもよくなって、病院に行く回数が減ることを
私は願ってるのですが、おやつ命のクララは
さみしがるかもしれませんね。
Posted by ぜろこ at 2006年09月08日 21:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/438006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

かかりつけの動物病院を決める
Excerpt: ミニチュアダックスフントをはじめ犬を飼うと決めたら、すぐに連れて行くことの出来る愛犬の動物病院を探しておきましょう。そして、狂犬病のワクチン接種なども必要になってきますので、かかりつけの愛犬の動物病院..
Weblog: ミニチュアダックスフントと楽しい生活@ブリーダー
Tracked: 2007-02-18 08:35